コーポレートコミュニケーション

コーポレートコミュニケーション

企業内外との双方向コミュニケーションをサポートします。


G-HOUSEのアプローチ

企業が一方的に情報を発信するのではなく、顧客と双方向のコミュニケーションから相互理解を深め、良いイメージ、良い評価を勝ち取ることをコーポレートコミュニケーションと捉えています。モノを作って店頭に並べれば売れる時代ではなくなり、消費者との長期的なコミュニケーションやブランド構築がマーケティング戦略が不可欠となってきています。
G-HOUSEでは、クライアント企業様のブランド構築に関するサポート業務と周年企画、社内報等の制作物のプロデュースを手掛けております。

ブランド構築

ブランド力、営業力の強化を目的に、”意識”、”行動”、”視覚”等のファクターを意識したCIを戦略的に計画します。このCI計画を元に、各マーケティング要素を落とし込み、企業そのもののブランド化計画のサポートをさせていただきます。また、社内情報誌の制作やユニフォームのプロデュースなどもブランド構築の一環として社内PR活動もサポートさせていただきます。
近年では、デジタルサイネージにて、社内PRを意識したコンテンツ作りにも携わらせていただいております。

周年企画

G-HOUSEでは、数多くのクライアント企業様の創業記念の年間プロモーションを企画、運営させていただいています。社史、記念ロゴマーク、イベント企画オリジナルグッズの作成から告知ツールの制作展開までトータルに手がけ、企業イメージのアップ、顧客とのコミュニケーションに寄与します。周年誌、社内報、ブランドログの制作など、CI計画に基づいた制作物を提供させていただきます。